Search

マツエクテクニシャン 妊娠

こんにちは、Manamiです。

1月中旬に第一児を出産しました。

記憶が薄れる前に、妊娠中のしごとをどのようにしてたかなど経験をシェアしたいと思います!


とは言うもの、すべての妊娠は人によってだいぶ違うますので、みなさまの役に立たないかもしれませんが気になるかた、特に働くまつ毛アーティストの話を聞くのは非常に興味深いかなと思いシェアします😉


私の計画

つわりが軽くすみますようにと願う😂

臨月くらいまでできる限り施術にはいる/働く/身体ができなくなるまで働く



結果

予定日の6〜7週間前に施術をやめた


なぜか?続きを読んでください😉

妊娠超初期ーロックダウン

眠くて眠くて

仕事の合間に寝たり 早めの就寝

幸いロックダウンだったので家からの仕事がほとんどだったので特に問題はありませんでした。

具合は悪くありませんでしたがひたすら眠気がありました😅

何か用事があって出かける時などは気が引き締まっているためか問題なくこなせました!

妊娠初期-ロックダウン

幸い、つわりはあまりなく、在宅勤務、ビデオ録画、パソコン作業は大丈夫でした。


ロックダウンでなくても、もしサロンで働かなければならなかったら、問題はなくできていたと思います!


お腹のサイズ- 変化なし


妊娠中期-サロンオープン

お客様施術、トレーニングはまったく問題ありませんでした!

いつものようにまつげをすることが可能💪🏻

違和感も疲労感もなし!


コロナ禍で妊婦はハイリスクグループに分類されるので、注意してお仕事していました。

他のチームメンバーが働いていなかった日にだけ出勤し、お最低限の接触のみ心がけました。


サロン勤務は週一に抑え、その他の日はトレーニング、PC作業をメインで行っていました。

働く時間は通常と変わらなかったと思います😉


お腹のサイズ - まったく大きくない

(体重増加もあまりなく、約1〜2kg)




妊娠後期-封鎖+サロン

再びロックダウン。

家から働き続けました。


サロン開店許可が降りている期間もありそのときは問題なく施術に入っていました:)


ただご予約とご予約のあいだ十分な時間をとり、リラックスしたり少しストレッチをする時間を設けていました。

トイレも近かったためお客様に事情を説明し施術中に行かせてもらうこともあったため必ず支障がないような予約の取り方をしていました.



お腹のサイズ-大きくなってきていた。

ただ最小限。

赤ちゃんは元気に成長していました。

(体重増加2〜3kg)


臨月前 予定日の6〜7週間前

ここまでなんの問題もなく進んできた妊娠期間!

体重増加は最小限で、つわりもなく、できる限り運動したり。ヨガもやっていました。


しかし、この段階で(予定日6〜7週間前)

両手のひどい痺れ、痛み、指の腫れが出てきました🥺🥺

手根管症候群と言われるみたいですね。

わたしは特に利き手の右がひどくて🥺

ペン、箸🥢、そしてツイーザーを持つことが困難になり予定では臨月直前まで施術を行おうと思っていましたがこの時点で施術からお休みする決定をしました。


これは予想外...多くの妊娠中の女性が足のむくみを経験するのを聞いたことがありますが、手に起こるなど全く知らなくかなりへこみました🙄 痛いし不便です。。。



最終結果

妊娠中ずっと仕事をしていました。

入院する日(緊急😅)まで在宅勤務は続けてました。入院してからもPCを持ち込みジャッジなどの仕事は続けていました😂

施術に関しては手の問題のため仕方なく思ったより早く切り上げ。


わたしの場合予定日直前(臨月越した頃まで)お腹の大きさ全くは問題ではありませんでした。


妊娠はそれぞれ異なりますが、わたしの仕事しながらの妊娠生活はこのような流れでした。


自分が想像していたより動けましたし気分も良かったです。

わたしの場合は何もしないよりいつも通り動いたり働いている方が赤ちゃんもHappyなようで体も楽でした。


おそらく私はかなりうまく働けたと思います。

またチームとクライアントの協力やご理解があったので、気持ちよく働けました。

とても感謝しています🥰


他にも体重増加が最小限だったと思うので、これがキーだったのかなとも思います!

ダイエットをしませんでしたが、健康的な食事をして歩いたり運動もしていました😉👍


ただ最も重要なことは、自分の体のニーズに耳を傾けることです。

わたしは平気だったことも皆さんが平気とは限りません。

疲れたり気分が悪くなったりした場合は、仕事を無理をしないでください。

何事もやりすぎないでくださいね😉❤️


マナミxx